November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

L

 

 

 

 

 

 

立冬 (りっとう) 11/7頃
十月節 八節
太陽視黄経 225 度
冬の気立ち初めていよいよ冷ゆれば也(暦便覧)
この日から立春の前日までが冬。日は短くなり時雨が降る季節。
北国や高山からは初雪の知らせも届き、関東では空っ風が吹く頃。

 

 

 

どうしても試してみたくてネットでこれを買う。

 

 

 

 

刈払機用の「L刃」。

¥1400くらいだったかな?送料も¥1000くらいした。

笹や、背の高い雑草用にいいと思った。上からこそぎ落とすようにして使う。

うん、たしかにこれは良い!

 

が、

 

調子に乗って酷使しすぎ、且つ不適切な場所にも使用した為

初日で豪快に破断してしまった!もったいない!

しかしこれは自分の使い方が悪かったと反省。

良いものだと理解したので、早速新しいものを買おうと思う。

 

 

 

ところで今夜は待ちに待ったWBSS

井上尚弥選手の試合!

負けるイメージが沸かないからきっと大丈夫だよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

霜降

 

 

 

 

 

 

霜降 (そうこう) 10/23頃
九月中 (長月:ながづき)
太陽視黄経 210 度
つゆが陰気に結ばれて、霜となりて降るゆへ也(暦便覧)
北国や山間部では、霜が降りて朝には草木が白く化粧をする頃。
野の花の数は減り始める、代わって山を紅葉が飾る頃である。

 

 大阪、高松と出張をこなして帰社すると、なんだかものすごい嵐。

これ台風よりひどくない??って感じの高知県西南部。

秋雨前線が刺激されて大量におもらし??

 

 

 

 

 

それと、昨日のこのブログへのアクセスが4800超えって、どうなってんだろ??

なんかへんなアポ入りそうでイヤだね。

 

 

 

 

 

 

 

かんろ。

 

 

 

 

 

寒露 (かんろ) 10/8頃
九月節
太陽視黄経 195 度
陰寒の気に合って、露むすび凝らんとすれば也(暦便覧)
冷たい露の結ぶ頃。秋もいよいよ本番。

菊の花が咲き始め、山の木々の葉は紅葉の準備に入る。

稲刈りもそろそろ終わる時期である。

 

 

 

日中と朝晩の寒暖差が大きくなって

自宅のネコたちも布団に潜り込みがちな今日このごろ。

 

 

 

 

 

 

涼しくなったらここを刈ろうと思っていた草を、

涼しくなったら切り倒そうと考えていた木を前回の休日に見事に全て片付けた。

草刈り機も、チェンソーもメンテナンスバッチリで

機嫌よく回ってくれたおかげで、はかどるはかどる。

午前中で予定数終了となりました。

 

 

 

そしたらどういうわけか、無性に「道の駅なぶら」の

「塩たたき定食」が食べたくなりまして、嫁さん連れて土佐佐賀まで。

 

 

 

 

 

 

午前中の作業でのどが渇いている上に、たたきの塩分のせいで

夕飯時まで体が水分を欲して、結局この日は自宅でハイボールを20杯ほど

体内に流入させ普段の状態に体調を戻したことは言うまでもありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

駆け込…まない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

駆け込み需要はありません。

だからメーカーさんも、駆け込み納品しないでね。

よろしくね。

 

 

 

 

 

 

 

強く願う

 

 

 

 

 

 

秋分 (しゅうぶん) 9/23頃
八月中 二至二分 (葉月:はづき)
太陽視黄経 180 度
陰陽の中分となれば也(暦便覧)
暑い日は減り代わりに冷気を感ずる日が増える。昼と夜の長さがほぼ同じになることで、
この日は秋彼岸の中日でもある。秋の七草が咲き揃う頃である。

 

 

台風が過ぎ、よく晴れ渡り心地よい風が吹き抜けている高知県西南部

皆様がお住いの地域はいかがですか??

 

お彼岸ということもあり、朝から墓参りに行ってきました。

 

落ち葉の掃除が大変だったのと、思うところあって

いつもより念入りに拝んできたので だいぶ時間がかかりましたが、

やっぱり清々しい気持ちになります。

 

ご先祖様、十七代目は今日も アホ 元気です!

 

 

 

 

 

白露の頃はメンテに勤しむ

 

 

 

 

 

 

白露 (はくろ) 9/8頃
八月節
太陽視黄経 165 度
陰気ようやく重なりて露こごりて白色となれば也(暦便覧)
野には薄の穂が顔を出し、秋の趣がひとしお感じられる頃。
朝夕の心地よい涼風に、幾分の肌寒さを感じさせる冷風が混じり始める。

 

 

台風13号、15合の影響で続く天候不順のため、日に何度も

「四万十市-豪雨予報 激しい雨 〇〇mm/h(○時○分)」

ていう通知がスマホに入ってきて

気がつくと「災害警報レベル4」なんて通知も

複数回表示されていてちょっとビビリます。

 

 

「大犯土表」によると9月はほぼひと月丸々「除伐」には適していないので

雨も降るし草刈り機やチェンソーのメンテナンスをしようと思い

しばらく使ってないチェンソーにオイルとガソリンを入れ

チョークを引きポンプでガソリンたっぷり送り込み、「うりゃっ!」と威勢よく

リコイルスターター引けども引けどもエンジンかからず、

プラグ引っこ抜き状態調べたらカブってるので

そのまま20回くらいスターター引っ張ってシリンダーの中の燃料空にして

プラグを清掃して元に戻し、無事エンジン復活。「ふぅ〜っ」

他2台も同じようなことを繰り返し、チェンソーは整備完了。

 

 

問題は、「草刈り機」こと「刈払い機」。

前回、草刈り中にエンジン止めゴロッと転がしてしまってから不動。

リコイルスターター全く引けず、

「これは…もしかして、焼き付いちゃったか??

だとしたら、高くつくなぁ…。中古一台買い替え覚悟しなきゃな…」と

取り敢えず困ったときの「吉岡農機」へ持ち込む。

 

 

どうやら、ゴロッとした時にマフラー内の網目状の部品(正式名称わからん)が

シリンダー内に入り込んでピストンのトップに挟み込まれていたらしい。

よくぞそこで止まっててくれた!シリンダーガリってたら終わってたー!

マフラーを交換してもらい無事復活!修理代も安く上がって大助かり!

やっぱり「吉岡農機」のおんちゃんは頼りになる!

これで来月はバリバリ山で遊べるぞぉー!

 

 

 

 

 

 

 

 

台風10号

 

 

 

 

 

なんだか、我々にとってはイヤなコースに侵入してきた

今度の台風10号です。昨夜は久しぶりに

「雨戸壊れるんちゃう??」っていうくらい強烈な風雨でしたが

今朝は台風の中心に近づいたからでしょうか、

わりと静かな朝を迎えた高知県西南部でございますが、

皆様お住まいの地域はいかがでしょうか?

日本列島に大きな被害をもたらさなければいいなぁ…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

河川を監視する定点カメラもビチョビチョですが、

四万十川は恐怖を感じるほどの増水はまだありませんね。

 

弊社は通常通り営業中です!

 

 

 

 

 

 

 

 

11年ぶり2回目

 

 

 

 

 

立秋 (りっしゅう) 8/8頃
七月節 八節
太陽視黄経 135 度
初めて秋の気立つがゆへなれば也(暦便覧)
この日から立冬の前日までが秋。一年で一番暑い頃であるが、一番暑いと言うことは
あとは涼しくなるばかり。暑中見舞いはこの前日まで、この日以降は残暑見舞い。

 

 

 

 

 

先月末より約8日間入院してました。

11年ぶり2度目の大腸憩室炎。

いやぁ、久しぶりの絶食はこたえました!(笑)

 

 

ボチボチ復活です。

 

 

 

 

 

 

脱水

 

 

 

 

 

なんかかったるいので、近所の病院で診察してもらう。

あれこれ症状を説明し、診断の結果

おそらく「脱水症状」と判明。

 

 

そんなにがぶ飲みするわけではないが、水分は適度に摂取しているつもりだった。

でも、よくよく考えたら

マメに摂取している水分はすべてアルコール入りのものだった。

 

他も色々あってしばらく断酒の指令が出た。

 

 

 

 

 

 

 

 

第二弾は三脚チェアー!

 

 

 

 

 

 

 

 

さらにお買い求めやすくなりましたー!

 

 

 

 

 

SUMMER CLEARANCE

MORE

SALE!

開催中!!

 

夏のアイテムがさらにお安くなりました!

どうかこの機会をお見逃しなく!

 

 

 

 

 

12345>|next>>
pagetop