December 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

あと1ヶ月

 

 

 

 

 

 

 昨日は大阪へ。

比較的気温が高めだったので、過ごし易くてたすかったけど、

ここ数日お天道様が顔を出さないので、なんとなく体調不良。

けど食欲は失せないんだな、困ったことに。

 

 明日から12月です。

今年も残すところあと1ヶ月です。まー、1年が早いのなんのって。

 

 あ、そういえば、

「このブログをご覧方、そして、なんとなく店頭で気付いた方限定セール」に

お越しいただきまして誠に有難うございました。何の宣伝もしてない割に

好結果を叩き出すことができて嬉しく思います。

これもひとえに皆様方のおかげでございます、有難うございました。

メールやDMやチラシで得る情報も大切ですが、

たまには運動不足解消にブラリと「お散歩」すると思いがけない情報を目にしますよ。

 

 井岡一翔選手は「寿」引退し、マクラーレンとホンダは3年間の

パートナーシップに終止符を打ち、横綱 日馬富士は暴力沙汰で引退し

半島からは物騒なものが飛びまくり、相変わらず偽装、改ざんが横行する日本列島ですが、

無事に新年を迎えられるように祈ろうではありませんか。

 

 

 

 

 

こゆきではない。

 

 

 

 

 

 

小雪 (しょうせつ) 11/22頃
十月中 (神無月:かんなづき)
太陽視黄経 240 度
冷ゆるが故に雨も雪となりてくだるがゆへ也(暦便覧)
陽射しは弱まり、冷え込みが厳しくなる季節。
木々の葉は落ち、平地にも初雪が舞い始める頃。

 

 おかげさまで、日々忙しく暮らせていることに感謝。

今年は寒さの深まりが早いようで、バイクに乗ってても

指先のしびれがそのまま霜焼けになりそうで、ちょっとビックリ。

…年明けどんだけ寒くなるんやろ。

 

 

 

 

 先週は大阪へ

AVIREXやMANASTASHやSCHOTTのS/Sハイシーズン物を

見に行った帰りに、長女と合流してランチ。

 

 

 

 

 

 相変わらず忙しい事や、

年上で男性の部下が3名できた(入社1年めで??)

話を聞きながら好物のとんかつをペロリ。

う〜ん、食欲あれば大丈夫やろ、安心、(´▽`) ホッ。

 

 その後案の定ATMと化して帰路につきました。泣笑い。

 

 

 今日から地元は秋まつりです。

 

 

 

 

 

 

 

「ふゆ」は万物が冷ゆ(ひゆ)る季節

 

 

 

 

 

 

立冬 (りっとう) 11/7頃

十月節 八節
太陽視黄経 225 度
冬の気立ち初めていよいよ冷ゆれば也(暦便覧)
この日から立春の前日までが冬。日は短くなり時雨が降る季節。
北国や高山からは初雪の知らせも届き、関東では空っ風が吹く頃。

 

 今日は「鍋の日」でもあるそうです。

最近我が家の食卓でよく見かけるのは「あごだし」味の鍋ですね。

昨年までは「塩鍋」が圧倒的多数を誇っていましたが。

 

 11月は11/1〜11/6までが「土用」です。

この期間に木を伐ると虫が入りやすく腐りやすので、除伐、下刈りはこの期間がベスト。

竹も同様です。

 

 

 

 

 

 

選挙、台風、ボクシング、F-1、CUB…

 

 

 

 

 選挙の投票日でございます。

深夜には大勢が判明するであろう頃に高知県西南部は

最も雨脚が強まりそうな予報であります。

 

 

 

 

 

 

 四万十川にかかる沈下橋に「三里の沈下橋」というのがありまして、

この付近で屋形船を出している友人が午前11時現在の画像をアップしてたので

無断拝借しています。コメントに「もうすぐ三里沈下橋沈む」とあります。

 

 この上に事務所があるのですが、

この友人は何度も事務所まで水に浸かる被害を被っています。

 

 事務所の中の事務用品や家電は保険で改修できるそうですが、川舟は

保険の対象外だそうです。なんでも海の漁船のように港の中に係留され、保護されていないので

ロープを故意に切って流せば保険を悪用されかねないからという理由からだとか。

 

 だからこのような天候の時は泊まり込みで、川舟の見張りをするそうです。

ロープが切れないようにとか、上流から流されてくる木くずのようなゴミから川舟を守るためです。

 

 以前、ここの川舟が流され、数日後に流れ着き発見された場所はなんと

八丈島だったそうで、コストの関係で即座に解体処分したそうです。

 

 

 

 

 

 

 ご覧のように明日になれば「激怒の後の大爆笑」、そう、まるでB型の性格のような

今日とは正反対の天気になる予報なのですが、川の周辺はしばらく増水に注意しなければなりません。

 

 今日はボクシングのほうが選挙より興味あると、前にも述べましたが明日は、

F-1アメリカGPでマクラーレン・ホンダのアロンソが8番グリッドからスタートするので

その結果も楽しみであります。 ホンダと言えば、

 

 

 

 

 カブの世界累計生産台数が1億台達成したとかで、凄いですねぇ。

あぁそうだ、もう1個手付かずでガレージに転がっているエンジンも

そろそろどうにかしなければ…。

 

 

 

 とりあえず、皆さんに台風の被害がありませんように。

 

 

 

 

 

 

 

・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・こんなに暑くては

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・売れませんって!

 

 

 

 

台風18号 2017 【タリム】

 

 

 

 

 

 台風18号の影響で朝から時々暴風雨の高知県西南部ですが、

弊社は普通に営業しております。今のところ休業に近い状態ではありますが。笑 

 

 わが県に住んでいるからには台風を理由にお休みしようなんて 

昔からこれっぽっちも考えたことはありません!

今回の台風より激しいのをいくつも経験しましたが、その時だって、

家で気象情報を見飽きた人々がぶらっとお立ち寄りくださり、

お買い上げいただく。なんてことが多々ありましたからね。本日も期待しようじゃありませんか!

……大丈夫かな。

 

 ボクも昔は暴風雨のなか、河川の状態や海の状態を見にわざわざクルマを出して友達と

ドライブしたもんでした。台風と聞くとテンション上がる体質みたいです。

しかし、良い子は真似してはいけません。こんなこと続けてると

そのうち川や用水路に流されてニュースになるのがオチです。

 

 

 

 

 そういえば、何年か前の台風でふっ飛ばされた看板を最近新しくしました。

今度のは頑丈そうで、安心です。まだお金払ってませんが。

 

 

 

 

 

 

 

 

この頃…

 

 

 

 

 

白露 (はくろ) 9/8頃
八月節
太陽視黄経 165 度
陰気ようやく重なりて露こごりて白色となれば也(暦便覧)
野には薄の穂が顔を出し、秋の趣がひとしお感じられる頃。
朝夕の心地よい涼風に、幾分の肌寒さを感じさせる冷風が混じり始める。

 

 最近老眼の進行が早すぎて、バイクのメンテも面倒くさくなってきた。

いくらなんでも、これはイカンだろうと、安い遠近両用眼鏡でもつくろうと重い腰を上げてみる。

けどやっぱりそれすら面倒くさいね。困ったもんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

8/23 処暑

 

 

 

 

 

 

 

処暑 (しょしょ) 8/23頃

七月中 (文月:ふみづき)
太陽視黄経 150 度
陽気とどまりて、初めて退きやまんとすれば也(暦便覧)
処暑は暑さが止むと言う意味。萩の花が咲き、朝夕は心地よい涼風が吹く頃だが、
台風のシーズンでもある。

 

 

 

 

 今年も一週間、高知を、四万十を満喫した家族が夏休みを終え帰路につきました。

毎晩繰り広げられる宴につられて、こっちも よく食って、よく飲んだ!

 

 この家族が帰ると、今年も夏が終わりだぁ…という感じになるのではありますが

今年は残暑厳しいおかげで、まだ当分秋は訪れそうもありません!

 

 今年の夏の甲子園はどの試合も見応えがあって素晴らしいですね。本日は決勝戦です!

F-1も夏休み明けでホンダの巻き返しが見れるか大いに期待が盛り上がりますし、

サッカーの代表戦も見逃せません。早くもスポーツの秋到来が待ち遠しいです。

 

 しかし、山中の試合だけは残念だったなぁ…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小暑

 

 

 

 

 

 

小暑 (しょうしょ) 7/7頃
六月節
太陽視黄経 105 度
大暑来れる前なれば也(暦便覧)
梅雨明けが近く、本格的な暑さが始まる頃。集中豪雨のシーズン。
蓮の花が咲き、蝉の合唱が始まる頃である。

 

 次女の期末テストも終わり、長女がわずかながらの連休を使って

帰省するかもしれないとのことで、久しぶりに家族が揃う期待に胸膨らませる。

 

 一方で、この度の集中豪雨で被害に遭われ、何気ない日常の幸せを奪われた方々に御見舞を申し上げたい。

夏休みも近づき、きっと我が家のように来たるべく家族再会を心から楽しみにしていた方々が

沢山いらっしゃったはずで、もし自分だったらと、

我が身に置き換えると、なんと申し上げていいのか言葉が見当たらない…。

 

 四万十川を背に商売している我々も他人事ではない。

年に数回警戒水位を超える度にヒヤヒヤする。自然の猛威には勝てない。

 

 

 

 

 

 

 

迫りくる…

 

 

 

 

 

 

芒種 (ぼうしゅ) 6/6頃

五月節
太陽視黄経 75 度
(のぎ)ある穀類、稼種する時也(暦便覧)
稲の穂先のように芒(とげのようなもの)のある穀物の種まきをする頃という意味であるが、
現在の種まきは大分早まっている。西日本では梅雨に入る頃。

 

 ここ数日間は天候が良くてとても爽やかな過ごしやすい日々の連続でした。が

「芒種」ってことは…そろそろ

 

 

 

 あ〜…

 

 

 迫りくる梅雨の足音…

いよいよ鬱陶しい季節の到来でしょうか??

下がりまくりです。

 

 

 

 

 

 

 

12345>|next>>
pagetop