January 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

大寒

 

 

 

 

 

 

大寒 (だいかん) 1/20頃
十二月中 (師走:しわす)
太陽視黄経 300 度
冷ゆることの至りて甚だしきときなれば也(暦便覧)
一年で一番寒さの厳しい頃 。逆の見方をすれば、これからは暖かくなると言うことである。
春はもう目前である。

 

 

 

 

 

 週明けもう一発寒波襲来しそうです。

うちのネコも日向ぼっこでビタミン作成して寒さに備えます。

 

 

 

 

 

 

 

雨の大阪

 

 

 

 

 

 雨の出張は気分下がります。

 

 

 

 

 雨の日は地下に潜りこみたい。

大阪は地下街がたくさんあるので、場所によっては

地下道、地下街、地下鉄の駅などを駆使すればほとんど

濡れずに目的地にたどり着けるのですが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 おいおい、うめきた地下道どこ行った!?

最後の一等地と言われる梅田北側の再開発によって

長い地下道は消滅しておりました。そういえば、

ニュースでやってたな…すっかり忘れてた。

 

 しゃあない、次の本町では延々地下鉄の駅の中歩いて雨を避けよう。

 

 

 

 

 新商材と、確かな情報と噂話をどっさり仕入れて帰路に。

 

 

 ところで、大阪のカフェでランチ食べると

たいていキレイな女性スタッフに恋して店を後にする

情けないオッサンですが、皆さんは同様の経験ございません?

 

 

 

 

 

 

 

MORE SALE!

 

 

 

 

 

本日よりMORE SALEスタートです!

さらにお安くなりました!

 

気温18℃予報の高知県西南部ですが、

週明け頃から寒が戻りそうですよ。

これから月末までが1年で一番寒い時期だってこと

お忘れなく!

 

 

 

 

平成30年本格的始動

 

 

 

 

 

 昨日から気温がやや高めで過ごしやすく感じる高知県西南部です。

昨日は、裏山の竹を10数本手ノコで倒しまして大汗かいていました。

少し気温が上がっただけで、山の中では「蚊」らしき羽根物が数匹、

汗だくで体温が上がったボクの周りを飛び回っていました。

 

 おかげさまでクリアランスセールも好調に推移している一方で、

春の新作も同時並行して順調な滑り出しを見せており、嬉しい限りです!

これも皆様のおかげ!感謝!感謝!でございます。

 

 さぁ、明日から3週連続で出張が待ち構えています。

色々作戦練りながら、ウェザーニュースに目をやると…まただ…。

 

 

 

 

 

 

 

 出張当日に悪天候の確率の高さといったら…今年も変化なしです。(;´д`)トホホ…

しかし、今年も本格的始動スタートです。さぁ!ガンガン行きますよ!乞うご期待!!

 

 

 

 

 

 

 

invitation

 

 

 

 

 おはようございます!

2018

WINTER CLEARANCE SALE

絶賛開催中です!

 

 皆さまのご来店を心よりお待ちしております!

 

*実店舗のみでの開催です。

*WebShop上に正確な在庫数を反映するのに時間がかる場合があります。

 

 

 

 

 

 

 

あゝ…

 

 

 

 

 

 今日が仕事始めの方、「いやいや、昨日から働いてるよ。」という方

はたまた、「年末年始はいつも通常営業」という方も、

今日1日勤務すれば、又明日から三連休という方が多いのでは?

いやぁ、羨ましい限りです。

 

 我々は貧乏暇無しで、通常業務で進行中です。

お陰様でいいスタート切れまして、こいつぁ春から…て、状態で嬉しい。

 

 忙しい時期って子供の休みと重なることが多いので

その間どうしてもほったらかしにしてしまい、小さい頃から

寂しい思いをさせてしまって申し訳ない気持ちでいっぱいなのですが、

その子ももうJKです「親と一緒なんて、こっちから願い下げよ!あたしはスマホがあれば

生きていけるし!」みたいな今時のいい子に(?)すくすくと育ってくれました。

 

 そんな娘のご機嫌取りもかねて、大好物の菅田将暉出演で、

年末に日本映画専門チャンネルで放送され録画していた「あゝ、荒野」を

家族で夕食を囲みながら見ました。

 

 これにより、我が家では稀な一家団欒を演出できると思っていたんです。が、

作品はスピード感もあって、ぐぐっと引き込まれる素晴らしいものだったにもかかわらず、

序盤からガンガンくる、いわゆる性描写に、全員が一瞬固まること計数回。

 

 現代において、あんなものは屁でもないのかもしれないけど、

家族で夕飯時に見るもんじゃなかったかなと反省。でも、

あれR-15指定なんですよね?娘は17だから普通に鑑賞できる年齢。とはいえ、

タイミング悪かったかな…またやらかした感じが否めない…

 

 こうやって今年も娘から少しずつ減点されていく予感増幅の父。

 

 

 あゝ…

 

 

 

 

 

 

 

12345>|next>>
pagetop